読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BECOME/CONNECTER

偉そな言葉並べても、私の中身は空洞です。

ダメな自分を隠す必要はない

f:id:noisolated:20170106232507j:plain

今日は不可抗力のミスに見舞われた。

いつもの思考パターンは逆ギレを選択。

 

「なんでこんな目に合わないといけないんだ」

「自分のせいじゃないのに」

「こんな罰を受けなきゃいけないことを何かしただろうか」

 

こんな感じの思考と怒りの感情がずっとグルグル。

結局、後始末は自分がしないといけなくて、

どう考えても不可抗力だし、濡れ衣で。

 

とりあえず中心軸に戻すように意識してたのに、

今度はまさかのうっかりミス。

これは誰にも迷惑かからない類のものだったけど、

上長には報告しないといけなくて。

輪をかけてうっかりな奴だと思われそうで凄く嫌な気持ちだった。

 

けど、そこで今までと違ったのは、

「これには何の意味があるんだろう」って発想だった。

 

真っ先に思ったのはセルフイメージを下げようと試されてるのかなって。

でも「素晴らしいって、自分に伝え続けることはやめない」って宣言したら、

 

「そもそもダメな自分を隠す必要がない」

 

って答えが返ってきました。笑

 

この28年間。

ずっとダメな自分や恥ずかしい自分を隠し通してきた。

 

でももうその必要がないんだって。

ダメな自分から逃げなくていいんだって。

 

隠したり、なかったことにしたり、逃げたりするのは、

ダメな自分を認めたくないから。

 

てことはそこにもう分離が起こってしまってる。

 

そうじゃなくて自分の一部を切り捨てずに、丸ごと愛していく。

そんな自分のダメっぷりも親バカのように愛していく。

 

もうどんな自分も隠す必要ないし、

どんな自分も素晴らしい。

 

その発想で、なんか吹っ切れて今までの意地が馬鹿馬鹿しく思えて軽くなった。

 

これからの人生でセルフイメージを下げることなんて、もうできない。